CONCEPT

美しい光の演出が格調をもたらす
やすらぎへのアプローチ。

艶やか光壁と折り上げ天井の間接照明を組み合わせた光の演出で美意識と落ち着きある空間を創造しました。
エントランスで追及したのは人を優しくやすらぎを持って迎え入れ、
明るく心地よく送り出すということ。
ここに還ることの誇りと歓びが麗らかな日常を彩ります。

住まう人を優しく迎え入れる丁寧な趣。
やすらかな私邸空間へのプロローグ。

足を踏み入れると美しいホワイト調の空間があなたの眼の前に広がります。
シンプルなデザインでありながらも、ゆとりを感じさせる洗練された意匠。
ファサードと呼応し、気品ある高揚感を演出するエントランスホールです。

Land Plan

敷地配置図イメージイラスト

❶ 歩車分離プラン
人・車・ミニバイク・自転車の出入口を分けるプランニングで、住まう方が安全に毎日を暮らせるように配慮しました。
❷ セキュリティ
エントランス入口の風除室にオートロックを設け、訪れる人を住戸内インターホンにより確認することができます。
❸ 駐車場
休日のお出かけや遠出に利用したいお車の駐車スペースを機械式で24台、福祉車両優先平置駐車場1台をご用意。
❹ 自転車置場・ミニバイク置場
2段ラック式104台、平置ラック式4台分の自転車置場(全て屋根付)と3台分のミニバイク置場(屋根付)を敷地内に設けています。
❺ 角住戸
独立性が高く、開口部を多く設ける事で開放感があり通風採光にも優れています。

ページトップへ